スポンサードリンク

最新ケータイ徹底比較


新機種・デザインの特徴をまとめました♪


NTTドコモ

N705iは、デザイナー個人ではなく、デザイン家電ブランド“amadana”とのコラボモデル。

P705iμは、グラフィックおよびサウンドをTGB design.が手がけている。彼らの生み出すアートな雰囲気が大人の携帯を演出する。


au

なんといっても注目は「INFOBAR 2」。

プロダクトデザイナーの深澤直人のコンセプトは「角が取れて溶けかかった飴」。

人の肌のぬくもりする感じさせるデザインに仕上がっている。

この「INFOBAR 2」と並んでの注目株がW53H。

日立のハイビジョンテレビブランド「Wooo」とのコラボレーションによって開発された。

Woooの高画質技術を結集した画質処理エンジン「Picture Master for Mobile」を搭載し、美しい映像でワンセグ映像が楽しめる。

セルフスタンド機能を利用すればもはや小型のテレビだ!


ソフトバンク

“プレミアム携帯”と“シャア専用ケータイ”。全く方向性の違うデザイン傾向がソフトバンクだ。

深く落ち着いたカラーと上質の質感を持つ、820SH、821SHは「普通の携帯」の進化形。まさに“プレミアム携帯”と呼ぶにふさわしい。

これに対して“シャア専用ケータイ”13SH G TYPE-CHARは、充電台から専用化粧箱まで、あらゆるものをガンダムの世界観で染め上げた。インパクトは絶大!

ハローキティ、スヌーピー、ミッフィー、リサとガスパール、リラックマ、ガッチャマンなど、人気キャラクターとのコラボモデルが続々登場している。


Topに戻る

©最新ケータイ徹底比較